ここでは犬のがっこうエコールが他とはチョット違う7つの秘密をおしえちゃいますね。

1)もともとが出張トレーニングから始まっている
2)犬同士のルールが学べる
3)オトナの犬でも大丈夫
4)大型犬でもOK!
5)「困りごと」を解決してくれる
6)楽しく続けられる仕組みがある
7)ショッピングモール内にあるので飼主さんも楽しめる



1)もともとが出張トレーニングから始まっている

私たち犬のがっこうエコールは飼主さんのご自宅にドッグトレーナーがお伺いする
出張トレーニングからスタートしています。それは「トレーナーの言うことは
聞いても飼主さんの言うことを聞かない」と意味がないですからね。

私たちは昼間お預かりをしてトレーニングをするタイプの施設ですが、
飼主さんがやり方を学ぶ「レクチャー」の時間があります。
だから飼主さんの言うことを聞かないなんてことがありません。

犬がやり方を知っていると状態で、レクチャーをするので、
飼主さんはとって楽チンなんです。

犬にとっても楽チンです。も新しいことを覚えるときは、
犬も慣れている人に教えてもらう方が、負担がかからないからです。


2)犬同士のルールが学べる


出張トレーニングのときは、出来なくて大変だったのがこれなんです。
人が犬にルールを教えることは出来ても、犬同士のルールは教えられません。
たとえ人間が四つんばいになっても、人は人ですから。

もちろん最初から犬同士にするわけではありません。
最初は人間が介在して、よい接し方を教えます。

犬同士の接し方で大切なのが、
カーミングシグナル(あなたに敵意はありませんよというサイン)
などのボディーランゲージを読み取れるコミュニケーション力です。

これを理解しているドッグトレーナーが間に入ることによって、
ただ犬同士が遊べるというだけにとどまらず、
きちんと犬の礼儀が分かる、犬に成長していくのです。


3)オトナの犬でも大丈夫

一般的に、昼間お預かりをしてトレーニングをするタイプの施設の場合、
犬の幼稚園という子犬を対象としたところが一般的です。
犬同士のルールを覚えるには、子犬のときから始めた方が、
より理解のスピードが速いからです。

しかし、一般的な飼主さんは子犬のころにキチンとしつけを
しておいた方が楽ですよ、とアドバイスしても、
この頃はかわいくて、かわいくてたまらないので、
オトナになってからのことがピンと来ないのです。

その後だんだんと問題がひどくなってきてから、「どうしよう」と考えるんです。
その頃には年齢が犬の幼稚園では受け入れてもらえない年齢になってしまっています。
ですから、私たちは年齢制限をしないのです。


4)大型犬でもOK!

これも大切なことなのですが、大型犬と小型犬は共存でができるんです。
小型犬は大型犬が怖い存在ではないということ知る必要があります。
大型犬は自分のちょっとした行動でも、小型犬が嫌がることを学ぶ必要があります。

大切なのは体の大きさよりも、犬の性格です。
これも犬の性格が分かるドッグトレーナーが介在することで可能になります。
一番注意しなければいけないのは臆病な小型犬と元気な大型犬です。
それでも小型犬は自分安全な場所を探す力がつきます。
また大型犬は遊べない小さな犬との距離感を見につけられるのです。

元気な大型犬と小型犬はとっても良い友達になることは多いんです。
そういう経験をすることで、犬のココロも大きく育つのです。


5)「困りごと」を解決してくれる

外から見ると犬の幼稚園と似ているために、こういう質問も良くされます。
私たちはあなたの「困りごと」を解決するために存在しているのです。
だから「どんな困りごと」も喜んで対応させてください。

エコール生の「困りごと」を調べてみました。
まずは5位から

第5位 社会化 6%
第4位 人が苦手 7%
第3位 咬む 12%
第2位 犬が苦手 19%

そして第1位は!



第1位 吠える 27%

でした。
吠えると近所のこともあるので困りますよね。
あなたの犬の「困りごと」いつでもご相談ください。

6)愛犬の才能を発見できてトレーニング楽しくなる仕組みがある。

あなたの愛犬には持って生まれた才能があります。
それを見つけて上手にトレーニングに生かすと、
犬がとっても活き活きとします。
犬が才能を生かして楽しんでいる姿を見るのは、
飼主としても楽しいですよね。

それが部活です!!
ドッグダンス、ドッグスポーツなど
あなたの愛犬ぴったり合った活動があるはずです。
大会はみんなでわいわいとっても楽しいんです。
大会よりもランチの方が楽しみな人も多いですけどね(笑)

みんなで楽しみながらやると、一人だと続かないことも、
続いちゃうから不思議です。

くわしくはコチラも参考にしてみてくださいね。


7)ショッピングモール内にあるので飼主さんも楽しめる


犬のがっこうエコールはすべてショッピングモールの中にあります。
愛犬がみんなと楽しく遊んでいる間は、
飼主さんもエステをしたり、映画を見たり、ショッピングをしたりと、
無理なく通うことが出来ます。

なかにはエステがメイン?という人もいらっしゃいます。(笑)
人も犬も楽しいのが一番ですかね。

2008年1月 2日

(snip)